BLOG

【Needol(ニードル)オススメ情報】“IoTデバイス” 紹介

みなさま、こんにちは。
株式会社Needol(ニードル)は、ハイテク技術とIT技術を駆使することで、オリジナルになりたい! をモットーに活動をしております。
そんな株式会社Needol(ニードル)のもとに、続々とIoTデバイスが届いております。
 

IoT(インターネットオブシングス)” という言葉をよく聞くようになったという方も多いと思います。
世の中に存在するモノに通信機能を持たせ、インターネットに接続したり相互に通信することで、自動認識、自動制御、遠隔測定などを行うことです。
 

要するに、モノとネットを繋げて、もっと便利なモノを生み出そうということです。
 

iRobot Braava jet
 

こちらのiRobot “Braava jet” は、お掃除ロボットです。
バッテリーを充電して、水を入れてボタンを押すだけで、部屋を掃除してくれるスグレモノです。
 

GUM PLAY
 

G・U・M PLAY” は、歯の健康を守るために登場した、IoTデバイスです。
歯みがきを楽しくすることで、全く新しい歯みがき体験がはじまります。
 

pocketscan
 

仕事を便利にする、IoTデバイスも世の中にはたくさん出ています。
その1つが、“pocketscan” です。
手のひらサイズのスキャナは、スマートフォンに簡単に保存ができる、仕事効率を大幅にアップしてくれる便利グッズです。
 

KICKSTARTER(キックスターター)で、4,586人から542,732ドルを集めたことでも注目されました。
 

ということで、 身近になってきた “IoTデバイス” を不定期でもう少し詳しく紹介していこうと思います。
 

紹介するだけでなく、株式会社Needol(ニードル)でも、“IoTデバイス” のプロトタイプを年内を目標に製作しているのは、以前も告知させていただいたとおりです。
こちらを参照ください。
 

今後の活動にも是非注目してください。